原木市場の部  木材価格調査表           H18.11.22
平成18年11月:月初市価格  (円/㎥) 社団法人全日本木材市場連盟
  国  産  丸  太  価  格 (㎥当たり・月初市価格)          
ス     ギ ヒ  ノ  キ マ     ツ
(柱もの) (中目) (柱もの) (中目) (中目) (中目)
2等2番玉 2等2番玉 2等2番玉 2等2番玉
16cm〜20cm 22cm〜28cm 16cm〜20cm 22cm〜28cm 18cm〜28cm 18cm〜28cm 価格 先行 荷動 状      況
×3.0m ×4.0m ×3.0m ×4.0m ×3.0m ×4.0m
秋 田 11,400 12,000                
400 400        
埼 玉 15,000 18,000 30,000 28,000 7,000 10,000        
0 1,000 2,000 0 0 0
岐 阜 10,000 12,000 26,000 26,000   7,000 不良  
1,000 0 -1,000 0   1,000
愛 知 10,000 15,000 32,000 27,000 10,000 15,000        
0 0 -3,000 -1,000 2,000 0
三 重 14,000 13,000 30,000 30,000            
0 0 0 0      
奈 良 9,000 12,000 23,000 31,000           杉材の下落が大きい
-4,000 -7,000 -2,000 0    
岡 山 11,000 12,500 28,500 25,000     出材増加予想から保合
1,000 1,000 500 -1,500    
高 知 12,500 18,000 26,500 27,000 7,000 8,000 保弱  
0 0 0 0 0 0
熊 本 15,000 12,500 27,000 25,000     保弱 保弱 安定した価格で推移
0 -500 2,000 -2,000    
宮 崎 13,700 13,800 26,500 28,500     保強 檜材品薄で値上げ
200 0 500 0    
合 計 12,160 13,880 27,722 27,500 8,000 10,000  
-140 -510 -111 -500 667 250
(注)1.上段の数字は本月の原木価格,下段は対前月価格との差。
      2.合計の価格は、単純平均価格。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  
      3.H17年4月より、柱もの16cm〜20cm、中目を22cm〜24cmに区分を変更。
      4.価格、先行欄は、弱、保弱、保、保強、強の5区分,荷動きは、良、同、不良の3区分